スマートグラス向けライフログアプリ「Eyetrace」をリリース

2015年4月3日

株式会社アスカラボ(本社:東京都目黒区、代表取締役:角田哲也、以下アスカラボ)は、スマートグラス向けライフログアプリ「Eyetrace(アイトレース)」をリリースしました。Eyetraceは、スマートグラスのカメラで撮影した写真を手軽に共有できるサービスです。旅行中やイベント参加時に主観視点で写真を撮影して、簡単にライフログをつくることができます。自動的にアップロードされた写真は、スマートフォンやタブレットから見ることができます。

img_news_eyetrace01

特徴

本アプリのご利用には、WiFi接続とDropboxのアカウント登録が必要です。あらかじめ設定した時間間隔と保存枚数で写真を自動撮影して、Dropboxに保存します。一度登録すれば、micro SDカードやUSBケーブルを使って写真を転送する手間がかかりません。撮影された写真は、Dropboxフォルダの「アプリ\Eyetrace」以下に保存されます。

img_news_eyetrace02

スクリーンショット

ダウンロード

Eyetraceは以下のスマートグラスでご利用いただくことができます。各製品に対応したマーケットからダウンロードしてお楽しみください。

ウェブサイト

http://eyetrace.net/

お問合せ先

株式会社アスカラボ 広報担当
E-mail:contactasukalab.co.jp